30からのプログラミング勉強

プログラミングを勉強してIT企業へ就職を目指します!コメント待ってます!

海外送金を最大限安くする方法<フィリピン ビットコイン>

ビットコインを使った海外送金

いよいよ本題です。

ビットコインをご存知でしょうか?

知らない方はこちら(リンク先 Techcrunch)をみて下さい。ざっくり言うとビットコインとは暗号通貨で非常に堅牢なシステムでデータ通信をしているものです。 マウントゴックスの事件で悪いイメージ持っている方も多いと思いますが、その事件以降ビットコインの価格が急上昇してむしろ世界では信頼性が高まった次世代の通貨です。 ビットコインをきっかけに国家の壁がなくなる将来を予想する人もいます。

 

安全性💮 手数料◎ 最初の導入☓ 簡単さ◎

 

必要なもの

・フィリピンの電話番号が使えるSimが入ったスマホ

・日本のビットコイン換金所アカウント

・フィリピンのビットコイン換金所アカウント

 

日本円をビットコインに換金する方法

コインチェックにアカウントを登録します。コインチェック以外にもビットコインを購入できるサイトはかなりあります。良い所があったら教えてください。

 

インチェックに日本円を銀行送金すればビットコインを購入できます。

余談ですが、日本円を銀行送金する時に振込手数料がネット銀行だと無料になる場合が多いです。おすすめは住信SBIネット銀行です。海外に行く前に口座を作られることをおすすめします。ビットコインはクレジットカードでも購入が可能です。

その後以下のサイトにログインしてアカウントを作成します。

 

Coins.ph – The easiest way to pay and get paid

 

アプリもあったほうが便利です。

 

play.google.com

 

 

分かりやすい動画ありました。

youtu.be

 

実際の引き出し方

 

パスワード入力してアプリにアクセスする

 

f:id:truestory:20170527134831p:plain

今私のウォレットには2449.50ペソのお金が入ってます。

すでにCoincheckからCoins.phにビットコインを送金し、ビットコインをペソに換金した状態です。ビットコインの送金はあっという間に終わってしまいました。

多くの国でビットコインを現金化することが難しいですが、こちらではフィリピンのセキュリティバンクのATMを利用することで引き出すことが可能です。

(そういった意味でビットコイン先進国だと思います。)

 

Cash outをクリックします。

f:id:truestory:20170527135418p:plain

SECURITY BANK(セキュリティバンク)をクリック

 

f:id:truestory:20170527135559p:plain

セキュリティバンクのオンライン口座に振込む金額を入力します。(あとからATMでいくら引き出すか金額を指定できるので、複数回すぐに引き出す予定がある場合は、多めに入力しとくと便利です。)

 

 

f:id:truestory:20170603110435p:plain

 

名前と電話番号を入力します。電話番号は先頭に0を入力することを忘れないでください。(知らなくてお金引き出しできませんでした^^;)

 

f:id:truestory:20170603112104p:plain

 

程なくテキストメッセージが届きます。セキュリティバンクに2400ペソ送ることに成功したようです。

 

f:id:truestory:20170603112113p:plain

ほぼ同時ぐらいに次のメッセージが届きます。eGCナンバー16ケタです。これをATMに入力しなければいけません。

f:id:truestory:20170603113102p:plain

すぐにお金を引き出すための4ケタのパスワードが届きます。1234(仮)がパスワードの部分です。

 

実際の引き出し

 

セキュリティバンクのATMに行きます。バギオ市内だと3箇所ありました。

f:id:truestory:20170603113829j:plain

 

カードなど差す必要ないので、ENTERを押します。

f:id:truestory:20170603114131j:plain

 

ENTERを押したら、右上のCASHOUTを選択し,引き出したい金額を指定、eGCナンバー16ケタの口座番号を入力し、パスワードを入力して、引き出し成功です!

 

ビットコインを利用するメリット

① 手数料は日本円をビットコインに換金する時と、ビットコインをフィリピンペソに換金する時のみ。 送金手数料は10銭程度

 

② 現地の銀行口座を開設する必要がない。

 

③ カード利用の必要もないのでカードがATMに飲み込まれる危険がない。

 

④ ビットコインの価値は2017年現在、昨年と比べて3倍以上値上がりしてるので、ビットコイン保有していると価値が増える(かもしれない。)

 

⑤ 携帯料金の支払いもビットコインから可能。しかも今キャンペーン中でお金がちょっと増える。

⑥ 送金が一瞬で可能。

 (ビットコインを日本円やペソにする場合1時間程度かかります。)

 

ビットコインを利用するデメリット

① スマホを盗まれた時にATMからお金を引き落とされる危険性がある。

 (対策次第でリスク分散が可能です。)

 

② まだ新しいサービスなのでアクシデントが発生した時に対応してくれないかも。

 

③ セキュリティバンクのATMが少ない。

 

まとめ

最初の導入は面倒ですが、送金手数料を大幅に減らすことができる方法だと思います。

 

Globeのプリペイドカードってバギオだと売っている場所が限られているのでスマホですぐに購入できるのも大きな魅力です。

 

また、フィリピンのGDPの1割が海外からの送金だそうです。フィリピン人にビットコインが浸透すれば高額な送金手数料を節約して、国を大きく発展させる可能性を秘めています。

 

カナダでもATMからの引き出しにトライしたんですがATM引き出し手数料が4%程度取られてしまいます。フィリピンだと引き出し手数料は無料です。

 

なのでコストカットのため、カナダでは銀行口座を作る必要があったんですが、口座開設の手続きが煩雑で、しかもビットコインからカナダドルに換金する手数料が高く、結局引き出す料金次第ではTransfer Wiseの方が安かったりしました。

 

フィリピンではビットコイン専用ATMを作らず、既存のATMを利用しているため引き出す手数料を抑えられているんだと思います。

 

長期滞在される方はぜひ試してみてください。