30からのプログラミング勉強

プログラミングを勉強してIT企業へ就職を目指します!コメント待ってます!

{TED} 快適さが人をダメにするのはなぜかを見て

youtu.be

 

TEDけっこう好きで、社会人になって英語もう一回勉強したくなったきっかけをくれたりしたんですが、今日かなり衝撃的なプレゼンを見れたので紹介します。

 

ざっくりいうと

 

不快で無秩序な所にいる人は急激に成長する。

と言い換えられると思います。プレゼンターのビルさんは順調なキャリアを進んでいたそうですが、ある時社長に言われてクビにされました。

その後家に帰って3時間くらい布団にくるまってたそうです。

でも早い段階で自分を見つめ直して最終的に起業家として再スタートを切ることになりました。その中で成長理論に気づいたそうですが、苦い経験をしたことがある人だったら納得のいく理論だと思います。

 

人類の歴史を振り返ると車が発明されたことによって運動不足による疾患も増えましたし、紙が発明されたことによって人の記憶力が著しく落ちたそうです。

 

苦い経験はできるだけしたくないと思いますが、無意識に快適な方を選んでしまうそうなので、成長をしたいんだったら困難な道を選ぶことが重要なのかもしれません。

 

しかし女の機嫌の直し方の著者によれば、自分を追い込んで成長できるのは男性脳が得意らしく、女性には向かないとの意見もあります。

 

個人的には楽で高給な仕事より、薄給で大変だけど自分の力を発揮できて常に成長できる環境に身をおきたいです。